「津島善子(ヨハネ)」天空から舞い降りた自称堕天使のスクールアイドル!Aqoursナンバーワンの不運の持ち主ですが、憎めない人気キャラです!

スクールアイドル初の堕天使アイドル!?そんな善子ちゃんが可愛すぎる!

 

今回紹介する、津島善子ちゃんは静岡県沼津市の内浦にある「浦の星女学院」に通う高校一年生。その見た目は大人っぽくクールで、Aqoursイチの美少女の呼び声も高いです。しかし、この外見は「仮の姿」で、中身は堕天使とのこと・・・。中学時代から自らを堕天使と自称し、引きこもりがちの生活を送っていましたが、Aqoursに加入後はしっかり学校に来ています(笑)担当声優は小林愛香さん(愛称:あいきゃん)で、小林さんの見た目も善子ちゃんと酷似しているので、ライブなどで小林さんの謳っているシーンを見ていると、そこに善子ちゃんがいるような錯覚を感じることも・・・。今回はツッコミどころ満載の中二病アイドル「津島善子」ちゃんの魅力をたっぷりお伝えしていきたいと思います!

 

善子じゃなくてヨハネよ!堕天使の苦悩の日々・・・。

 

ここまで善子ちゃんと呼んできましたが、おそらく善子ちゃんがこの文章を読むと「善子じゃなくてヨハネ!」と怒られることでしょう(笑)彼女は自身のことを「堕天使ヨハネ」と自称し、他のAqoursメンバーなどにも、「ヨハネ」と呼ぶように強要しています(笑)しかし、彼女のことを「ヨハネ」と呼ぶキャラは皆無ですので、ここでも「善子ちゃん」と呼ばせていただきます(笑)ごめんね、ヨハネちゃんwそもそも彼女は、TVアニメ1期5話「ヨハネ堕天」でも回想シーンで「自分は天使で、いつか羽が生えて天へ帰る」と幼稚園時代から言っておりで、筋金入りの中二病だった模様です。しかし、高校生に入り「これではだめだ」と思ったようですが、入学後の自己紹介でいきな中二病前回の自己紹介をしてしまい、恥ずかしさから不登校になってしまいました。しかし、Aqoursメンバーで幼馴染の国木田花丸ちゃんのサポートもあり、無事学校に来るようになり、高海千歌ちゃんの勧誘で一時Aqoursに加入します。その際千歌ちゃんが善子ちゃんの「堕天使キャラ」に魅力を感じ、Aqoursを「堕天使アイドル」としてPVを作成しますが、生徒会長でAqours加入前の黒澤ダイヤちゃんから酷評されてしまいます。責任を感じ一度はスクールアイドルや堕天使をやめようと決意しますが、千歌ちゃんから「好きなら隠さず表現すればいい」と言われAqoursに正式加入することとなりました。Aqours加入後は堕天使キャラ全開で、時々メンバーを困惑させることもありますが、メンバーからも愛されているAqoursに不可欠な存在となっています!

 

実は仲間想い!?でも照れちゃう善子ちゃんが可愛い!

 

善子ちゃんはその中二病キャラの影響からか今まで友人が少なく、恐らく友人とどのように関わればいいのか、わかっていないのかもしれません。だからこそ、友だちになってくれたAqoursメンバー(特に1年生組)に彼女は精一杯の勇気を振り絞り、彼女の思いを伝えるシーンがあり、それらのシーンは涙なしには見ることが出来ないでしょう・・・。特に有名のシーンはTVアニメ1期13話「サンシャイン」での善子ちゃんから花丸ちゃん・ルビィちゃんに向けたセリフです。大きなステージで緊張する二人に対して善子ちゃんが涙を浮かべながら語った言葉はサンシャイン屈指の名言で、堕天使ヨハネの時とのギャップから多くのラブライバーの涙を誘いました。友人が少ない彼女だからこそ出たまっすぐなセリフですので、ぜひ詳細はTVアニメでチェックしてみて下さい!

 

Aqoursナンバーワンの不運の持ち主・・・。あまりに不備な堕天使ヨハネの不運エピソード・・・。

 

善子ちゃんの特徴として「不運」は避けて通れない道でしょう・・・(笑)不運エピソードは数多く、正直紹介しきれませんが、ここでは少しだけ紹介しておきますw

 

  • 膝上程度の浅瀬で一人だけ溝にハマり、こける
  • じゃんけんはいつも負ける
  • 嵐の日、傘を風にさらわれる

正直こんなもんじゃないです(笑)他にも、ゲーマーズ沼津店の看板娘に選ばれ、その完成お披露目セレモニーが行われた日、「ラブライブ!サンシャイン!!コラボラッピング電車」が人身事故を起こし、ダイヤを乱すという不運っぷりを発揮するなど、善子ちゃんの不運っぷりはアニメ世界ではとどまらないほどの不運です。本人も自覚していますが、いつか彼女にも幸運が訪れる日があればいいですね!

 

善子ちゃんのおすすめAqours曲は??

 

ここまで善子ちゃんの魅力をお伝えしてきましたが、ここで善子ちゃんが活躍するAqoursの名曲を少しだけご紹介したいと思います!

 

Daydream Warrior

 

この「Daydream Warrior」は善子ちゃんがジャケットを務めたTVアニメ1期Blu-ray第四巻特装限定版に特典として封入されていたAqours曲になります。

善子ちゃんソロで始まる歌いだしは、善子ちゃんのクールでカッコいい一面にピッタリの一曲なっております!

またライブで善子・曜・千歌それぞれの担当声優、小林愛香さん(あいきゃん)、斎藤朱夏さん(しゅかしゅー)、伊波杏樹さん(あんちゃん)の三人が披露した間奏でのダンスパートはキレキレで、めちゃくちゃカッコいいです!ぜひライブなどでこの曲を目にすることがありましたら、そちらも注目してみて下さい!

 

in this unstable world

 

こちらはTVアニメ2期Blu-ray第3巻の特装限定版に封入されていた一曲ですね!

タイトルを直訳すると「in this unstable world /この不安定な世界で」となります。

 

歌詞の内容からもこの不安定な世界で生きる「ヨハネ」「津島善子」という別人格を持つ不安定な自分自身を歌った名曲になります。

考察をしてしまうとかなり長くなりますので、考察はみなさん各々にお任せしますが、

善子ちゃんのイメージにピッタリな一曲に仕上がっています!

 

みんなから愛される堕天使アイドル・津島善子から目が離せない!

 

いかがでしたでしょうか?皆さんに少しでも善子ちゃん、いやヨハネの魅力が伝わっていれば嬉しいことこの上ありません!ヨハネはAqoursでは少ないツンデレキャラで、友人も少なく自分の思いを表現するのは苦手ですが、たまに彼女の口から出る友人を思う言葉にはグッとくるものが多いです!また、そのように意識してTVアニメを視聴するとヨハネの空気を読めない行動も実は仲間を思って・・・と思わせるシーンも個人的にはいくつかあったり、また別の視点からTVアニメを楽しむこともできますので、ぜひヨハネにも注目してTVアニメをご覧いただければうれしいです!

投稿者: ラ!サ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です